SankeiBiz

【SankeiBiz掲載】講談社の“本気” 新ロゴをニューヨークで開発した理由とは

SankeiBizに連載させていただいている「ブランドウオッチング」の新記事です。 筆者は広告代理店出身ですが、そんな人間の実感として日本のメディア企業いわゆるマスコミ企業は今までサンクチュアリつまり"聖域"のような存在だったと思いま...
ママのSAPIX奮闘記

【第105回】ママのSAPIX奮闘記「色々あったけど前向きに」

今さらのゴタゴタを経て。といいながらまだちょっとゴタゴタしているときにブツブツ言いながら模試を受けてきました。 ゴタゴタしているので少し勉強している科目もあれば野放し状態の科目もあり、神に祈るしかない中で行ってきました。 小言を言わ...
ゴルフ

笹生優花選手の快挙で見えた。強い日本と弱い日本。

松山英樹選手の快挙からなんと2か月で再び歴史的瞬間に立ち会えてしまったのですから、盆と正月がいっぺんに来た程度の例えでは弱すぎますよね。もはや何と言ったらよいか分からないです。 <米女子ゴルフツアー:全米女子オープン選手権>◇最終日◇...
スポンサーリンク
ゴルフ

笠りつ子選手、暴言騒動からの復活優勝は色々メデタイ。

笠りつ子選手が5年ぶりの優勝を飾ったとのことです。 <国内女子ゴルフツアー:ヨネックス・レディース>◇最終日◇6日◇新潟・ヨネックスCC(6435ヤード、パー72)◇賞金総額7000万円(優勝賞金1260万円)◇無観客開催 首位から...
ママのSAPIX奮闘記

【第104回】ママのSAPIX奮闘記「中学受験のそもそも論に悩んだ週末」

今更だけど、奥深い悩みに家族で数日間悩みました。 隣の芝生は青く、受験を考えていないお友達は毎日楽しく遊んでいるように見え、受験することに意義があるのかという点に疑問を持ってしまったようです。 現時点を愉しく面白おかしく過ごしたいと...
SankeiBiz

【SankeiBiz掲載】「世界遺産」 ブランドを授ける者のブランド力

SankeiBizに連載させていただいている「ブランドウオッチング」の新記事です。 ゴルフの同伴者や仕事仲間の何気ない会話の際、「世界遺産」って上手くやってるよね。 という話に何度もなりました。 それぞれきっかけも話の成り行き...
政治

京都市財政破綻は他人事じゃない。コロナ全ツッパで日本中がギリシャ化。

京都市が元々厳しい財政状況にコロナでの観光客激減なが加わって、財政破綻にまっしぐらだそうです。 京都市は25日、企業の破産にあたる「財政再生団体」に2028年度にも転落する恐れがあるとして、21~25年度の5年間で計約1600億円の収支改...
家族に障害児がいます from N.Y.

【第23回 家族に障害児がいます from N.Y.】自傷行為

知的障害のある自閉症の人の中には、不快なことや不満があった時などに自傷行為をする人がいる。我が子がまさにそのタイプ。一番最初に彼の自傷行為を目の当たりにしたのは、彼がまだ1歳の頃。まさか自分の子供が自閉症だなんて全く考えていなかった頃の話。...
ママのSAPIX奮闘記

【第103回】ママのSAPIX奮闘記「過去問利用に落とし穴があるのだろうか」

なかなか本屋に行く機会もなく、とはいえ1冊のためにamazonも気が進まずのびのびになっていた『二月の勝者』11巻をようやく読み終えました。ちょっと忙しくて一気に読めず数ページ読んでは中断し数ページ読んでは中断し・・・こんなに時間がかかった...
ビジネス

「なんでも議事録症候群」が日本企業を壊す

最近異業種の色々な人から「議事録」作成業務についての不満を聞きます。 もちろん私とて「議事録」を作成したことは結構あるし、外資系企業との付き合いが長かったのでクライアントとの打ち合わせ後コンタクトレポートを出すこともありました(もちろ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました