建築・インテリア・家具

建築・インテリア・家具

検討希望者にはチャンス到来?晴海フラッグ入居1年後ろ倒しの4年後。

オリンピック延期の影響もあって、晴海フラッグの入居が1年後ろ倒しの4年後にことが決定したそうです。 私もそうなるとは思っていましたが、オリンピック延期の時点である程度想定せざるを得なかった成り行きではあります。 契約者の...
建築・インテリア・家具

隈研吾氏の記事に意を強くする。アフターコロナは外気の時代

人間って結構鈍感で頑丈にできているなあといつも思います。ちょっとやそっとのことでは死なない。 もちろん反面、打ち所が悪ければ的なこともあって死んじゃうときはあっけないとも言えるのでしょうが、これを書いている私も読んでくださっている方も幸い...
なんでもない日のなんでもない話

無印良品にあってローソンPBにないもの

ローソンで無印良品の取り扱いを始めるというニュースがありました。 元々ローソンはダイエー系、無印良品運営の良品計画は西友の一部門が起源ですから、歴史の皮肉を感じますが今やローソンのみならず良品計画にも三菱商事が出資していますから必...
スポンサーリンク
建築・インテリア・家具

インテリア雑誌”I’m home.”が愛おしい。

それにしても、本屋が少なくなりました。世界に誇る銀座だけ考えても、洋書の近藤書店がなくなって早数十年。今東急プラザになった東芝ビルの1Fもその昔は本屋でした。コアビルのワンフロアを占めていたBook 1st.が終了したのが痛かったですね。確...
建築・インテリア・家具

【第10回 世界のトップエンドアパートメント】(ホテル番外篇)マンダリンオリエンタル バルセロナ #3

ということで、ホテル番外篇の第3回です。 withコロナとかafterコロナと言われていますが、とにかく自宅が大事になる時代に向けて、パトリシアウイキオラの女性らしいカジュアルさやユーモアが自宅インテリアの非常に参考になる、五つ星ホテル「...
建築・インテリア・家具

物干し台が見切れすぎ 進化するマンションデザインの落とし穴

昨日に続いてマンションネタです。 やはり自宅で仕事、生活とこもっていますと、「家」「マイホーム」の大事さが身に染みてきます。 少なくとも都市生活者にとって、集合住宅いわゆるマンションが経済的にも現実的、合理的な選択肢であることに間違...
建築・インテリア・家具

コロナショックでもタワマンは暴落しないと考えるいくつかの理由

コロナショックの一日も早い収束を心から願いますが、もし収束したとしても今回事態の影響はあらゆる面で我々の生活に影響を与えそうです。早速、メディアではマンションや不動産の市場についての記事が多いです。もちろん歴史的な局面で、株価や石油価格など...
建築・インテリア・家具

オリンピック延期で選手村物件「晴海フラッグ」は入居4年後?

アメリカではトランプ大統領が緊急事態宣言を出すなど、新型コロナウイルス流行の収束がなかなか見えてきません。 そんな中、オリンピック延期(日本としては中止の悪夢だけは避けたいところです)も現実的に検討せざるを得ない状況かもしれません。 ...
ゴルフ

パンパスグラス(ススキのお化け)がカッコ良い

まったく季節感のあわないネタなのですが(笑) 先日ある新しく新装オープンしたロードサイド型の商業施設にいったら、駐車場まわりも一新されていて植栽関係も新しくなっていました。なんかカッコ良いな~と思ったら、このパンパスグラスという奴なんです...
建築・インテリア・家具

【第6回 大塚家具緊急応援企画】オシャレ雑貨ばかりが売れて家具屋がつぶれる日本の理由

一昨日「サァラ麻布」の事業が大塚家具に譲渡されたことを受けて思うところを書きましたが、そういえばということでもう一点今日は書かせていただきます。 それは家具屋はどんどん潰れるのですが、インテリア小物は結構売れているように見受けられるという...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました