音楽・オーディオ関連

音楽・オーディオ関連

【第9回 ハイレゾストリーミングで映える音楽】スティングのレゲエ節が楽し過ぎ スティング&シャギー『44/876』

リリースされたのは2018年04月20日。 スティング&シャギー『44/876』です。 (写真も上記サイトより) コアな音楽ファンの方からすれば呆れられそうですが、スティングがこんなアルバムを出していたこと全然知りませんでした...
音楽・オーディオ関連

【第8回 ハイレゾストリーミングで映える音楽】”Fly me to the Moon”はシナトラに限る

今日はスーパームーンでした。首都高を助手席に乗って移動していると目の前に黄色い大きなお月様。 あわててパチリとやりましたが、写真技術の問題もあり、あのインパクトが伝わりません。 さて、こうなるとカーオーディオで流したくなるのが"...
音楽・オーディオ関連

【第7回 ハイレゾストリーミングで映える音楽】君は天女の声を聴いたか?マリア・カラス「Casta Diva, カスタ・ディーヴァ」

というわけで、仕事にプライベートにクルマで移動中にmora qualitasでハイレゾストリーミングサービスを満喫しているわけですが、考えてみれば当たり前のことなのですが、通常の携帯電波でガンガンストリーミングしてると軽くスマホのデータ容量...
スポンサーリンク
音楽・オーディオ関連

【第6回 ハイレゾストリーミングで映える音楽】「瑠璃色の地球」をハイレゾで聴く

というわけで、ハイレゾで色々な音楽を流しながら仕事をしたり掃除をしたり食事をしたりして過ごしています。 そんなことをしていると、多くのアーティストが繰り返し演奏している曲をすごく身近に感じます。 もちろんクラシックの醍醐味は、まさに...
音楽・オーディオ関連

【第5回 ハイレゾストリーミングで映える音楽】レコ芸の「レコードアカデミー賞」アルバムが丸ごとハイレゾで聴ける

というわけで、在宅勤務では周りに家族しかいませんから、心置きなく音楽を当てながら仕事をしています。 これも好き嫌いあるのでしょうが、私は絶対に音楽を軽く流しているほうが仕事が捗る派です。 そんな仕事しながらの音楽には、やはりインスツルメ...
音楽・オーディオ関連

【第4回 ハイレゾストリーミングで映える音楽】ハイレゾでカラヤンの真価を初めて知る

というわけで、新型コロナウイルス流行対策というわけで、一日仕事から何から家でやっているわけですが、軽く音楽をあてて気分転換したくなる瞬間も多いですね。 そんなとき、Wi-Fi環境のありがたさもあって、音楽を楽しむ上では究極のサービス「...
音楽・オーディオ関連

【第3回 ハイレゾストリーミングで映える音楽】ビリーブ~卒業ソング・合唱ベスト

コロナウイルス流行収束への道筋がなかなか見えてきません。ついに小池都知事も「週末、不要不急の外出を控えるように」という要請を出しました。要請がなくても、出かける気がおきないかもしれません。 私そんな普段神経質すぎると自分のことを思いません...
音楽・オーディオ関連

【第2回 ハイレゾストリーミングで映える音楽】クリヤ・マコト/納浩一/則竹裕之「アコースティック・ウエザー・リポート」

新型コロナウイルス流行の収束はまったく見えてこず、長いトンネルの中をただひたすら日々を過ごすような不安な状況が続いております。なんとなく外出も気が進まず、仕事でテレワークの方も多そうですので、ここはハイレゾストリーミングで音楽でも当てながら...
音楽・オーディオ関連

使って分かったソニーmora qualitas改善点

というわけでmora qualitasを仕事中もプライベートでも堪能しまくっています。アプリ版になってジョギング中も運転中もハイレゾを堪能できるのは本当にありがたいですね。 アプリ版も早速使ってみて正直まだまだ改善点は多いと感じていま...
音楽・オーディオ関連

サンクス・ゴッド!! ハイレゾアプリ版 ソニーmoraクオリタス 降誕。

音楽好きにとって、No Music,No lifeという公理は圧倒的に正しいわけで、その音楽という人生の欠くべからず構成要素にハイレゾが登場して約10年。 さらにそのハイレゾに半年ほど前サブスク(定額聴き放題)のストリーミングサービスが始...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました