音楽・オーディオ関連

音楽・オーディオ関連

【第5回 ハイレゾストリーミングで映える音楽】レコ芸の「レコードアカデミー賞」アルバムが丸ごとハイレゾで聴ける

というわけで、在宅勤務では周りに家族しかいませんから、心置きなく音楽を当てながら仕事をしています。 これも好き嫌いあるのでしょうが、私は絶対に音楽を軽く流しているほうが仕事が捗る派です。 そんな仕事しながらの音楽には、やはりインスツルメ...
音楽・オーディオ関連

【第4回 ハイレゾストリーミングで映える音楽】ハイレゾでカラヤンの真価を初めて知る

というわけで、新型コロナウイルス流行対策というわけで、一日仕事から何から家でやっているわけですが、軽く音楽をあてて気分転換したくなる瞬間も多いですね。 そんなとき、Wi-Fi環境のありがたさもあって、音楽を楽しむ上では究極のサービス「...
音楽・オーディオ関連

【第3回 ハイレゾストリーミングで映える音楽】ビリーブ~卒業ソング・合唱ベスト

コロナウイルス流行収束への道筋がなかなか見えてきません。ついに小池都知事も「週末、不要不急の外出を控えるように」という要請を出しました。要請がなくても、出かける気がおきないかもしれません。 私そんな普段神経質すぎると自分のことを思いません...
音楽・オーディオ関連

【第2回 ハイレゾストリーミングで映える音楽】クリヤ・マコト/納浩一/則竹裕之「アコースティック・ウエザー・リポート」

新型コロナウイルス流行の収束はまったく見えてこず、長いトンネルの中をただひたすら日々を過ごすような不安な状況が続いております。なんとなく外出も気が進まず、仕事でテレワークの方も多そうですので、ここはハイレゾストリーミングで音楽でも当てながら...
音楽・オーディオ関連

使って分かったソニーmora qualitas改善点

というわけでmora qualitasを仕事中もプライベートでも堪能しまくっています。アプリ版になってジョギング中も運転中もハイレゾを堪能できるのは本当にありがたいですね。 アプリ版も早速使ってみて正直まだまだ改善点は多いと感じていま...
音楽・オーディオ関連

サンクス・ゴッド!! ハイレゾアプリ版 ソニーmoraクオリタス 降誕。

音楽好きにとって、No Music,No lifeという公理は圧倒的に正しいわけで、その音楽という人生の欠くべからず構成要素にハイレゾが登場して約10年。 さらにそのハイレゾに半年ほど前サブスク(定額聴き放題)のストリーミングサービスが始...
音楽・オーディオ関連

ハイレゾがなぜスゴイのか、魯山人(ろさんじん)に教わった

最近、北大路魯山人(きたおうじろさんじん)の本を読み返しています。 北大路魯山人って何者なんですかね。Wikiによれば「北大路 魯山人は、日本の芸術家。本名は北大路 房次郎。 晩年まで、篆刻家・画家・陶芸家・書道家・漆芸家・料理家・美食家...
アゴラ

【アゴラ掲載】ヒゲダン。等身大世代の紅白ステージに大注目

私個人の生活で言えば、何と言っても今年は定額制ハイレゾでのストリーミングサービスが始まったことで、NO MUSIC,NO LIFEに天恵がもたらされ限界突破。神レベルの環境がまったくの他力本願でももたらされました。 感謝です。来年以降も、...
音楽・オーディオ関連

【第1回 ハイレゾストリーミングで映える音楽】Toshiのカバーアルバムが楽しい 『IM A SINGER VOL.2』

というわけで、音楽好きにとって究極のサービスと言う他ないハイレゾストリーミングサービス。 つまりスタジオ音源レベルの楽曲をストリーミング(インターネット経由で逐次提供)によって数千万曲という膨大なアーカイブから定額制(ハイレゾでも2000...
音楽・オーディオ関連

ソニーのハイレゾストリーミング mora qualitasを聴いてみた

音楽のストリーミングサービスが本格的に普及してきました。 昨年末時点でおおよそ2000万人が利用しているとのことです。 amazone primeやApple music、LINE music、Spotifyなどが利用されていま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました