スポンサーリンク

渋野日向子 メジャー全英女子オープン優勝の”爽”快

さすがにメジャー大会、決して楽な試合ではなかったですよね。ロレックスランキング1位のコ・ジンヨンは完全に怒ってましたね。普段結構温厚な感じですが、ちょっと感情的になっていた気がします。日韓関係影響したのかもですが、ここはルーキーに暴れられて刺激された王者のプライドとしておきましょう。
体幹ハンパないことが外見でわかる米サラス、ベテランモーガン・プレッセル。南アのブハイ、仏ブティエ、スペインのシガンダとまさにメジャー大会世界からの強豪が抜きつ抜かれつの戦い見ごたえがありました。アマチュアの我々でさえパターをたたき折る他ないという、3番でのまさかの4パットの瞬間は終わったかと思いましたが。あの4パットを招いた日和らない強めのパットが、結局は優勝につながりました。最終ホールのバーディー。入れれば勝ち、外れればプレーオフのロングパットを、あれだけしっかり打てる選手はそうはいないですよね。

さすがに眠いですがとっても満足です。

見ていて頭で鳴り響いていたのが、SHISHAMOの”OH!”。あのロッテのアイスクリーム”爽”とのタイアップ曲で。”ださ~くて何が悪い!” ”クールじゃなくていいんだよ”と広瀬すずさんと全国の女子高生が汗だくで歌うやつです。
全力って爽ハッピー! 全力合爽部|爽|お口の恋人 ロッテ
たった1日限りの部活動全力合爽部広瀬ずず・SHISHAMOと一緒に合奏しよう!

“爽”、渋野日向子さんからは、”チアダン!”とか”君の名は”で描かれた、地方でハツラツと育った女子学生の”爽快”な空気を感じるんですよね。今日フジテレビの”とくダネ!”でゴルフの指導していた高校の先生と練習場を見ていてその認識は確信に変わりました。
なんと、この練習場、池(田んぼ?)に向かってボールを打っていくんですよね。
良い意味で田舎!本当に100%良い意味。日本もまだまだ捨てたものではないですね。

渋野日向子さんが育った岡山北部って、日本標準時にも近いまさに日本のど真ん中ではないですか。
(ちなみに渋野さんが所属しているRSK山陽放送には良い人しか知る限りいません)
彼女の人となりも、日本の真ん中という気がするんですよね。
そんな”しぶこ”さんが世界のトップに立った!
この爽快感で、しばし暑さ忘れさせていただきました。

“OH!ダサくて何が悪い OH!汗だくで何が悪い 周りの目を気にしている暇はない 前だけ見るので忙しいから ありのままの君 抱きしめてやるよ” ”爽”CMソング ”OH!”より

記事の更新情報をお届けしています。ぜひフォーローください。


facebookはこちらから。

タイトルとURLをコピーしました