スポンサーリンク

【しゃぶしゃぶ街道をゆく第2回】銀座しゃぶしゃぶ3銃士 銀座しゃぶ通「好の笹」

それにしても銀座という街は本当に素晴らしいですよね。本当に世界一好きな街かもしれません。
世界最高峰のモノやサービスがほぼそろうこともありますが、何より「食」の充実度は世界一と思います。
そして意外なのは、高級、最高級だけではなく実に庶民的・良心的なお店も選り取り見取りでたくさん良いお店があります。

第1回の「山笑う」さんの記事でもご紹介したのですが、夜はお酒のアテになるものを食べますので、しゃぶしゃぶ道を追求するのは主にランチです。
もちろん銀座ともなれば最高のお肉を贅沢にしゃぶしゃぶさせてくれる極み系のお店はったくさんあるのですが、やはりランチであれば1000円台前半では食べたいものです。

そう、そんな十分にリーズナブルでありながら、本当に美味しいしゃぶしゃぶを食べさせてくれるお店が少なくとも私が知る限り3軒あるのです。
「しゃぶしゃぶ銀座3天王」もしくは「しゃぶしゃぶ銀座3銃士」と悩みましたが、3ですし、「3銃士」でいきましょうか。増えたらまた変えるとしましょう。
前回「山笑う 銀座店」さんに次いで2銃士目のご紹介です。

そう「銀座しゃぶ通 好の笹」さん。「こうのささ」ではないですよ「よしのささ」

ユニクロ銀座店裏の老舗「銀座しゃぶ通」さんの姉妹店さんです。
本店のほうは地下でもあり年期が入っている分いい味が出ており、お味はもちろんお墨付きなのですが、いかんせん古い。しゃぶしゃぶ道の求道者はともかくやはり新しくてすごきキレイなお店でもあるこちらのほうが、やはり自信をもってオススメできます。マロニエゲートというファッションビルの最上階のレストランフロアです。お隣は天然うなぎで有名な「鰻屋さん」です。

とにかく明るく清潔感ある店内。
湯気モノこそ清潔なお店で食べたいものです。

カウンターは、愛すべき「一人鍋」!スタイルにも対応していますが、今日は仕事仲間とテーブル席。
落ち着いているので、ビジネスランチにも最高です。

自分で”すりすり”するゴマを含めて、豪華なテーブルセット。
1000円~だと信じられますか?

リーズナブルかつ豊富なメニュー。

しゃぶしゃぶは「豚」だと信じる一人です。豚ロースと豚バラのセット

ここでは「鴨」や「牛タン」などをセットしても良いです。
「鴨」は油の乗った季節になると盛大に灰汁が出ますが、それもまた醍醐味です。
「牛タン」はゴマ油と塩。「鴨」はネギを巻いてしゃぶしゃぶして、ピンク色の岩塩で食べさせてくれるのが、僭越ながら「知ってるね~」。

「山ゴボウ」や「春雨」など、トッピング追加するのもおすすめ。山ゴボウを入れると俄然香りが良くなります。

そして、必殺ゴマだれ。
前回も書きましたが、お店ごとの個性が豊かな「ゴマダレ」こそが、お店の勝負。

こちらのゴマダレは、甘さも酸味も抑えてあって、コク味の強い隠し味の豊富な複雑さを感じれる本当に素晴らしいお味。
他にあまり出会えないお味です。
無料で「辛ダレ」も追加できますので、味の変化も楽しめます。

とにかく野菜やお肉にこの魔のゴマダレがよくからみます。

最後には、ワンタンを入れたスープにします。
出汁が出たしゃぶしゃぶのスープは塩コショウだけでももちろん美味しいですが、
残ったゴマダレやポン酢を入れると、今食べたしゃぶしゃぶの余韻が広がります。

あー大満足です。
最後の、黒糖のグラニテという上品なアイスまで、これぞ銀座。
このクオリティをこのお値段で食べれるお店は世の中広しといえど、そうはありません。

銀座しゃぶ通 好の笹
〒104-0061
東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート12F
TEL 03-5159-1287
営業時間
ランチ  月~日・祝 11:00~15:30(L.O.14:30)
ディナー 月~金   17:30~23:00(L.O.22:00)
土・日・祝 17:00~23:00(L.O.21:30)
不定休 (マロニエゲートに準ずる)

過去記事はこちらから→ 第1回記事

記事の更新情報をお届けしています。ぜひフォーローください。


facebookはこちらから。

タイトルとURLをコピーしました