スポンサーリンク

ハルピンキャベツの喜び

ご多分に漏れず筆者の秋月はゴルフが大好きなのですが、ゴルフの素晴らしさは色々多面的で本当に語りつくせません。何を趣味に選んでも良いはずの富豪たちが結局ゴルフに時間を使うことを見ても、その素晴らしさは伝わろうかと思います。ゴルフ嫌いを公言していたタモリさんもやってみたらハマってしまいました。彼らが言うにはゴルフは一石二鳥どころでないと、健康増進、ストレス解消、ビジネス相手との懇親や打ち合わせのコミュニケーション。でも私は知っています。間違いなく、圧倒的に楽しいからみんな大好きなのです、

今さらながらにゴルフの魅力を因数分解すれば一冊の本になってしまいますが、今日はゴルフのプレー自体ではなく食事の楽しみです。

これは日本のゴルフ場だけの特徴なのですが、ほとんどどのゴルフ場もレストランが充実しています。それに比べれば海外のゴルフ場は世界的に名の知れた名門クラブでさえ簡素なものです。サンドイッチの売店があれば上等なぐらい。その点日本のゴルフ場はビジネスコミュニケーションで使われてきた歴史が長いので、基本はハーフラウンド(9ホール)で昼食をはさみます。スポーツらしからぬこの風習を嫌がる人もいますが、私は結構このゴルフ場での食事を楽しみにしている一人です。
とにかく各ゴルフ場、独自色や再訪をアピールするために工夫しています。地方にいくと地元名物などをメニューで出していたり、最近では料理の鉄人が監修していたり、季節のメニュー例えば今なら冷やし中華!などが充実していたりで選ぶのも楽しいことこの上ありません。

<写真筆者>

特に私がいつも絶対サイドメニューで頼んでしまうのが、ハルピンキャベツです。(上の写真の手前の小皿)
このメニューとオニオンスライス、ほんとんどのゴルフ場で必ずと言っていいほどメニューにラインナップしているのに、なぜか一般のレストランや居酒屋ではほとんど見かけません(特にハルピンキャベツ)
しかも、関東近郊のゴルフ場以外では見かけないとの情報もあります。

でも必ず美味しいのです。味はキムチから唐辛子を除いたような感じです。浅漬けより発酵感があり。ちょうど水キムチのような感じなのですが、クセがなくそのままさわやかに楽しめます。もちろん、プレー後に一杯のおつまみには最高です。しかも食べやすい。4人で箸で突っつくのにもピッタリです。

こんなに美味しいので、そのうちスーパーでも扱ってしまうかもですが、私としてはいつまでもゴルフ場限定のゴルファー秘密の楽しみでいて欲しいという、良いお店を人に教えたくないような気分さえあります。
といいながら、こんな記事を書かせてしまうあたり、本当にゴルフの楽しみは尽きません。

秋月涼佑ゴルフ関連記事
セブン・ドリーマーズつぶれちゃたのか

ペブルビーチに心を整えるヒントを学ぶ

一人予約ゴルフ

渋野日向子 メジャー全英女子オープン優勝の”爽”快

記事の更新情報をお届けしています。ぜひフォーローください。


facebookはこちらから。

タイトルとURLをコピーしました