【第23回】ママのSAPIX奮闘記-2022年2月へのビクトリーロード『豊島岡』

スポンサーリンク

11月に入って最初の土曜日に豊島岡女子学園の文化祭に行きました。
前回の経験から早くに行くと並ぶかもしれないので、お昼過ぎに行きました。

池袋のサンシャインに近く、首都高速の横です。
サンシャイン近辺には、仕事で通ったこともあった場所でしたが、学校がこんな場所にあったとは全く知りませんでした。

校門をくぐり、受付を通過。

高めの天井に明るく広い廊下を進むと、
赤い絨毯が敷かれたロビーに絨毯が続く螺旋階段、そこには大きなシャンデリア。


<写真:豊島岡女子学園のホームページから>

先の2校とも全く違う女子校という印象からのスタートです。

文化祭であれば必ず回るのが、化学、漫画、美術、手芸などです。
体験できるものがあったりします。
スライムを作ったり、豚の眼の解剖を見学したり、豊島岡といえば“運針”の運針を体験することができました。
制服に結ぶネクタイの体験もさせてもらいました。
鳩の形を表現しているそうですね。
そういえば、校章にも鳩ですね。

幾つか教室を周ったのですが、女子学院の仕切り力が別格だったなと追認することとなりました。
そんなことを考えながらいたときに最後にお話しした在校生が素晴らしかったのです。
ハキハキと話をしてくれて、自校の素晴らしいところなどをお話してくれました。
学校が楽しいことが伝わってくるお話でした。

様々な点で縦の繋がりがあるようで、先輩から後輩に指導する場があるそうです。
先輩と仲良くなれることも学校が楽しい理由のひとつでもあるそうです。
たしかにあちこちで仲良さそうにしているのが見えましたね。

学校紹介展示や豊島岡ツアーという在校生による学校案内と紹介をしたりと、豊島岡希望者を増やす試みが積極的に行われているのが、他の学校とは違っていました。

今回も見学者がたくさんです。
まだ一日目のお昼です。

今年見学した学校の中でダントツ校舎が綺麗でした。
休憩室になっていた部屋のテーブル、椅子などが最初にも書いた階段、シャンデリアとのイメージがあうものが置かれていました。
休憩室は利用しなかったので、チラ見した印象です。

【記事一覧】ママのSAPIX奮闘記-2022年2月へのビクトリーロード

第1回 はじめに
第2回 家庭学習について
第3回 保護者会で
第4回 二月の勝者
第5回 ワーママ
第6回 夏期講習宿題と夏休み宿題の両立
第7回 親の狂気
第8回 旅行
第9回 西村氏著書を読んで
第10回 夏期講習スタート
第11回 目標探しの文化祭巡り予定
第12回 4年生の夏休み
第13回 注意することの基本について
第14回 反抗期?思春期?はたまた
第15回 未来の仕事はどうなるのだろう
第16回 方針修正
第17回 学園祭めぐり 小石川
第18回 学園祭めぐり 渋幕
第19回 学園祭めぐり 桜陰
第20回 学園祭めぐり 女子学院
第21回 疑問に思っていること
第22回 地頭か
第23回 学園祭めぐり 豊島岡女子学園
第24回 学園祭めぐり 総括
第25回 共学か女子校か
第26回 毎年やってくる壁
第27回 偏差値で進学先を決めるのはやめようと考えを改めた理由
第28回 <新着記事>渋谷教育学園 田村校長の書籍に感銘

記事の更新情報をお届けしています。ぜひフォーローください。

あやママのtwitter

秋月涼佑のtwitter

facebookはこちらから。

タイトルとURLをコピーしました